ほんの少しの意識の違いで仕上がりが全く違ってしまうのが匠の世界。現場で20年間培われた今すぐ使える最新のスキルを公開中。

以外と簡単に出来る 洗面台のDIY 品物選び編

1、穴が開いている壁を真四角になる様に、定規や差し金を使ってカッターで切り抜きます。

2、切り抜いた四辺に厚さ1.5cm幅3cmほどの通称二つ割りと言う板を裏面に差し込みむ

既存の壁と新規の壁が半分くらいずつ掛かる様にネジなどで板を固定します。

3、新規の壁を四角い穴にはめて板に固定したら、壁と壁の隙間は速乾のパテで埋める。

おそらく30分~1時間で硬化するので、硬化したパテの表面を紙ヤスリなどで削って平らにする。

条件付きで更に簡単に下地を作る方法があります。

真四角で下地補修用で10~30cm角のアルミテープ(パネル)が販売されています。

つい先日知ったアルミテープですが、スイッチなどの手を掛け易い場所には不向きかもしれません。

高い場所でクロスが凹まないようにする為の下地として活用すると良いです。

1~3 までは床を補修する時と同じですね。

ここから仕上げ作業に入ります。

4、既存壁紙の上に補修箇所から1~3cmくらい大き目に養生テープを四角に貼ります。

5、養生テープに半分掛かる大きさに新規のクロスをカットして糊付け

柄や模様などを合わせてクロスは切り抜きましょう。

6、カッターと定規で既存のクロスと養生テープと新規クロスを同時に切り込む

7、切り込んだ補修箇所の外側のクロスと養生テープをペロペロ剥がす

既存の壁紙と新規の壁紙が隙間無くピタッと気持ち良く張り付いてるのが分かります。

8、壁紙用ローラーやブラシでエア(空気)を外側外側へと押し出し、クロスを馴染ませて、はみ出した糊を水拭きすれば完成。

もしも、切り込みが上手に行かず隙間が、、、となったら、同色のパテを充填して水拭きしましょう。




思春期の子供がパンチで開けた 壁の穴を復元する

1、穴が開いている壁を真四角になる様に、定規や差し金を使ってカッターで切り抜きます。

2、切り抜いた四辺に厚さ1.5cm幅3cmほどの通称二つ割りと言う板を裏面に差し込みむ

既存の壁と新規の壁が半分くらいずつ掛かる様にネジなどで板を固定します。

3、新規の壁を四角い穴にはめて板に固定したら、壁と壁の隙間は速乾のパテで埋める。

おそらく30分~1時間で硬化するので、硬化したパテの表面を紙ヤスリなどで削って平らにする。

条件付きで更に簡単に下地を作る方法があります。

真四角で下地補修用で10~30cm角のアルミテープ(パネル)が販売されています。

つい先日知ったアルミテープですが、スイッチなどの手を掛け易い場所には不向きかもしれません。

高い場所でクロスが凹まないようにする為の下地として活用すると良いです。

1~3 までは床を補修する時と同じですね。

ここから仕上げ作業に入ります。

4、既存壁紙の上に補修箇所から1~3cmくらい大き目に養生テープを四角に貼ります。

5、養生テープに半分掛かる大きさに新規のクロスをカットして糊付け

柄や模様などを合わせてクロスは切り抜きましょう。

6、カッターと定規で既存のクロスと養生テープと新規クロスを同時に切り込む

7、切り込んだ補修箇所の外側のクロスと養生テープをペロペロ剥がす

既存の壁紙と新規の壁紙が隙間無くピタッと気持ち良く張り付いてるのが分かります。

8、壁紙用ローラーやブラシでエア(空気)を外側外側へと押し出し、クロスを馴染ませて、はみ出した糊を水拭きすれば完成。

もしも、切り込みが上手に行かず隙間が、、、となったら、同色のパテを充填して水拭きしましょう。






DIYを3割り美しく見せる技術をメールマガジンとブログ記事で公開しています。

http://nbpiana.blog34.fc2.com/ ←プロ技公開サイト

http://www.mag2.com/m/0001678326.html ←週2回ペースで更新しているメルマガ

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 長野 新潟 静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井 滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 茨城 牛久 つくば 稲敷 阿見 守谷 取手 龍ヶ崎 利根 千葉 我孫子 印西 柏 浴室 お風呂場 住まい 修理 修繕 屋根 玄関 洗面所 廊下 駐車場 脱衣所 大工 塀 水廻り 水道 物置 トイレ 便所 雨樋 外部 内装 配管 張替え 張り替え ドア 交換 トタン ポスト エクステリア 外壁 塗り替え 塗替え 土間 車庫 DIY 打設 工事 作業 階段 バリアフリー 収納 インテリア 勝手口 リビング ダイニング 和室 台所 キッチン 刈り込み 剪定 伐採 アルミ メンテナンス 外回り 外構 基礎 サポート 雨 雪 風 庭 塗装 左官 見積もり 窓 スロープ 手すり フローリング CF ユニット 蛇口 サイディング シャワー コンクリート タイル ペンキ リフォーム カーポート ブロック 瓦 漆喰 フロアー コロニアル ポリカ ポリカーボネート ガルバ ガルバリウム ベランダ テラス モルタル セメント サッシ 雪止め フェンス スチール 門扉 アコーディオン ウォシュレット ストックヤード サンルーム ウッドデッキ雨漏り 雨戸 敷居 春 夏 秋 冬 除草 戸建 大家 借家 管理 カフェ 店舗 オーナー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月8月 9月 10月 11月 12月 GW 地震

ヤンキーの息子が八つ当たりして開けた壁の穴の塞ぎ方

以前、ベコベコした床を直すスキルについて書いたと思います。

今回のテーマは

思春期の息子がボコボコにしてしまった壁を補修するスキル

について書きたいと思います。

20年近くリフォーム業に携わっていると、様々な家庭にお伺いする機会が多いです。

掃除が出来ない

物がやたらと多い

キレイ過ぎる

新築工事では想像もつかない事態に遭遇します。

極稀に廊下や部屋の一部の壁に握り拳1個分くらいの穴が開いている時があります。

基本的に戸建住宅は防火対策として、石膏を固めて紙でサンドした石膏ボード(タイガーボード)を壁や天井に張り巡らせてあります。

耐震や壁に何か重い物を掛ける(TVや吊り戸棚など)特別な理由が無い場合はタイガーボードです。

当然、石膏を紙で挟んだだけですから、衝撃には弱く、釘も利かないし、簡単に穴が開いてしまいます。

思春期の子供が衝動に駆られ意図的に穴を開けしまったり、何か家具を移動する際にぶつけて穴を開けしまう場合もありますね。

こう言うチョットした壁紙の補修も遣り方さえ知ってしまえば、簡単に直す事が出来ます。

本質はベコベコした床を直す時と同じです。

次回からステップByステップで説明して行きます。

大物エクステリアをDIYしよう。

ベランダやテラスの取り付けに関して、正直、DIYビギナーが出来るレベル(規模や時間やスキルや安全面)では無いのかもしれません。

しかし、ベランダやテラスの取り付け方法の基本を知れば、濡れ縁やウッドデッキなどのDIYの際に応用が利きます。

無理矢理読む必要も無いので、今回はスルーするか、流し読みでも充分だと思います。

ベランダやテラスは建物の壁に穴を開ける作業から始まります。

この作業は慣れない人はかなり躊躇するでしょう。

自分もその1人でしたから、最初の難関と言えるでしょう。

その前に確認して欲しいのは、あなたの自宅の躯体は木造ですか?それとも、コンクリートや鉄骨造りですか?

2×4や在来工法住宅であれば取り付け可能です。

第1の作業として柱や梁、桁や間柱を狙って、床や屋根の根太掛けを狙いネジで固定します。

ネジが利かないと重みが掛かった時に、ズドーンと落ちてしまいます。

おおよそ90cm~180cmの間隔で柱の幅10cm前後で間柱の幅3cm前後が縦に入ってます。

サッシの両サイドに柱、外壁がサイディングであれば釘頭が見えるので、それを目印に割り出す方法も良いです。

1階は土台10cm前後の幅の物が、2階は桁が入ってます。

計算上は床から6~7cm下に土台や桁があるので、そこに根太掛けを固定出来るのが理想的です。

こういう建築の基本が分かった上でのDIYですが、更にもうひとつ、部材が大きかったり長過ぎたりがあるので補助してくれる方が必要ですね。

ベランダやテラスを組み立てる時に大変な事は、柱の長さを割り出してカットする事。

テラスは少し深めに地面を掘れば(20~30cm)組み立て出来るけど、ベランダの柱建ては柱が長めな場合が多いです。

自重のあるベランダは、柱が20cmも埋まっていればOK

柱と奥行き部材(妻ばり)をジョイントさせて、柱が立つ場所に穴を掘って柱を差し込み、根太掛けの真上に妻ばりを並べて、その差額分の柱(多分50~30cm)をカット。

柱が立てられたら、正面の桁→垂木→床材又は屋根材→ベランダは手すり、と組んで行きます。

全てが組み上がったら、歪みを調整して柱にモルタルを注入します。

その時、犯してしまう残念な仕上げはモルタルを地上まで埋めてしまう事です。

柱の立つ場所がコンクリートだったり、ウッドデッキなどの様にブロックや沓石に乗せて金具で固定する場合は別です。

柱を地面に埋める場合は、モルタルを地面より5~10cm下にして土を被せましょう。

先程説明した様に、自重があるのでモルタルに沢山厚みを持たせる必要はありません。

それで、ベランダの手すりを壁に固定するのに、根太掛け同様に柱を狙って固定します。

壁に開けたネジ穴にコーキングを注入すれば雨漏りのリスクが避けられます。

もし、手すりを付ける場合に戸袋などの障害物がある時は、専用の通称「逃げ柱」があるのでそれで対応して下さい。

我々の場合、ケチな請負主や品物の存在自体知らないお客さんのベランダを組み立てする事が多いので、そんな時は裏技を使って対処しています。

http://benriya-ssk.com/

どんな工事まで対応出来るのか?料金はどのぐらい掛かるのか?など、詳しい情報はHPの主な業務のページで確認して下さい。

DIYを3割り美しく見せる技術をメールマガジンとブログ記事で公開しています。

http://nbpiana.blog34.fc2.com/



北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 長野 新潟 静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井 滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 茨城 牛久 つくば 稲敷 阿見 守谷 取手 龍ヶ崎 利根 千葉 我孫子 印西 柏 浴室 お風呂場 住まい 修理 修繕 屋根 玄関 洗面所 廊下 駐車場 脱衣所 大工 塀 水廻り 水道 物置 トイレ 便所 雨樋 外部 内装 配管 張替え 張り替え ドア 交換 トタン ポスト エクステリア 外壁 塗り替え 塗替え 土間 車庫 DIY 打設 工事 作業 階段 バリアフリー 収納 インテリア 勝手口 リビング ダイニング 和室 台所 キッチン 刈り込み 剪定 伐採 アルミ メンテナンス 外回り 外構 基礎 サポート 雨 雪 風 庭 塗装 左官 見積もり 窓 スロープ 手すり フローリング CF ユニット 蛇口 サイディング シャワー コンクリート タイル ペンキ リフォーム カーポート ブロック 瓦 漆喰 フロアー コロニアル ポリカ ポリカーボネート ガルバ ガルバリウム ベランダ テラス モルタル セメント サッシ 雪止め フェンス スチール 門扉 アコーディオン ウォシュレット ストックヤード サンルーム ウッドデッキ雨漏り 雨戸 敷居 春 夏 秋 冬 除草 戸建 大家 借家 管理 カフェ 店舗 オーナー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月8月 9月 10月 11月 12月 GW 地震

充填剤をプロ並みに活用するスキル

シリコン、コーキング、パテをどの様に使い分けて、どう取り扱っているのか?

先ず我々が1番お世話になっているシーリング材ですが、テープなどで養生してテープが密着しているのを確認。

隙間にシリコンを充填して人差し指でギュギュッと押し込んみます。

その時にシーリング材が養生テープの上に厚く重なっているとテープを剥がした時にシーリングが跳ね上がってしまいます。

しっかりネタを押し込んだ後、テープを剥がせば幅が均一になって仕上がりがキレイです。

コーキングもシーリングも上記の方法で作業すれば仕上がりはプロ並みです。

注意して欲しい点は、埃や油分の多い場所には着きません。

特にシリコンによるシリコンの上塗りは絶対にしないで下さい。

充填剤を扱う場合の基本原則として、古いシリコンや埃、油分などはしっかり掃除して可能であれば、シンナー等で拭き取ってから作業します。

コーキングはエクステリア系のプラスチック製のキャップなどを接着固定するもに活用します。

コーキングはシーリングに比べて耐久性が落ちるのですが、表面が乾いても中身がレアなので、温度変化が大き過ぎるエクステリア部材に使用するのに適しているかもしれません。

最後にパテは硬化前の水拭きが可能です。

防水が必要無い部分、フローリングや壁紙の隙間や外壁でも塗装する前のヒビ割れの補修などにも使用します。

パテな養生が必要無いのが良いですね。
http://benriya-ssk.com/

どんな工事まで対応出来るのか?料金はどのぐらい掛かるのか?など、詳しい情報はHPの主な業務のページで確認して下さい。

DIYを3割り美しく見せる技術をメールマガジンとブログ記事で公開しています。

http://nbpiana.blog34.fc2.com/



北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 長野 新潟 静岡 愛知 岐阜 三重 富山 石川 福井 滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫 鳥取 島根 岡山 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 茨城 牛久 つくば 稲敷 阿見 守谷 取手 龍ヶ崎 利根 千葉 我孫子 印西 柏 浴室 お風呂場 住まい 修理 修繕 屋根 玄関 洗面所 廊下 駐車場 脱衣所 大工 塀 水廻り 水道 物置 トイレ 便所 雨樋 外部 内装 配管 張替え 張り替え ドア 交換 トタン ポスト エクステリア 外壁 塗り替え 塗替え 土間 車庫 DIY 打設 工事 作業 階段 バリアフリー 収納 インテリア 勝手口 リビング ダイニング 和室 台所 キッチン 刈り込み 剪定 伐採 アルミ メンテナンス 外回り 外構 基礎 サポート 雨 雪 風 庭 塗装 左官 見積もり 窓 スロープ 手すり フローリング CF ユニット 蛇口 サイディング シャワー コンクリート タイル ペンキ リフォーム カーポート ブロック 瓦 漆喰 フロアー コロニアル ポリカ ポリカーボネート ガルバ ガルバリウム ベランダ テラス モルタル セメント サッシ 雪止め フェンス スチール 門扉 アコーディオン ウォシュレット ストックヤード サンルーム ウッドデッキ雨漏り 雨戸 敷居 春 夏 秋 冬 除草 戸建 大家 借家 管理 カフェ 店舗 オーナー 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月8月 9月 10月 11月 12月 GW 地震

プロフィール

牛龍 アキラ

Author:牛龍 アキラ
千葉から茨城でオンラインとオフラインを融合させて戸建中心にリノベーション工事をしています。
現場歴20年の集大成、今すぐ実践出来るスキルを噛み砕いて公開していきます。

目次
ランキングサイトの参加しています
Flashリバーシ
最新記事
カテゴリ
twitter
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード